忍者ブログ

超絶主義の実験 Experiment of Transcendentalism

物を持ちすぎることで、幸福が遠ざかる時代、可能な限りの所有をやめ、魂の開放を目指します。

日本人は多すぎる (地球人は多すぎる)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

日本人は多すぎる (地球人は多すぎる)

台風19号が襲ってきた。

何十人もの亡くなった方が出て、そういったニュースを見るたびに

「可住地面積に対する人口密度」それと「反出生主義」についての考えが

より強固に信じられるようになった。

「人間の不幸とは、人間の存在、そのものによって引き起こされるものである。

つまり人間の数が減れば不幸の数は減るのである。」



可住地面積と人口密度 

「可住地面積とは安全な場所を差しているわけではない」

実際に災害が少なく住める地域はもっと減るだろう。
中国人とインド人は減るべきだし、日本人も同じ、
 今日、テレビで垂れ流される人間の苦しみの多くは、

地震、地滑り、洪水、津波等、住んではいけない危険な地域に住んでいることに起因する。
人口の減少により、人の住んではいけない危険な土地に住む必要がなくなる。

反出生主義

WIKI 反出生主義

反出生主義はもともと不幸な子供を作らないという発想ではあったがこれは、

それは災害、またはその他の不幸においてもあてはまるのである。

反出生主義がほとんどの問題を解決する

戦争による死者数の減少。絶対数が減ることにより死者数も減る

災害による死者数の減少

失業者の減少

交通事故数の減少、

児童虐待の減少 

障害者の減少

殺人事件およびその他の犯罪の減少

地球温暖化の抑制
 
建築物が減少することによりヒートアイランド現象が起きにくくなる。個体からの呼気および、

人間のあらゆる経済、消費活動から出される二酸化炭素の排出量も減少する

食糧難の解消
 

堕胎はある意味合法的殺人


 セックスをやめれば解決する。子供が欲しくもないのにも関わらず

「サルのように気持ちいいからと生中だしをして」できてしまった子供は不幸である。

つまり、「中国人、インド人は生中出しが大好きなのだ。」

その結果がこれである。

日本人もセックスをしなければ、年間16万人に及ぶ合法的殺人「人工妊娠中絶」の苦しみも生まれない。

何が少子化だ。

日本という国は、

「年間16万回以上もセックスをしてるくせに、子供が欲しくない奴らだらけ」なのに

また逆に子供を作るためだけにする交尾も下等な動物の行いである。

「今日、子供づくりは一部の人間の高コストな悪趣味である」

善行どころか悪しき慣習だと思うべきである。
ピルを飲み、ゴムをつけるか、自慰をしたまえ。


人間は多すぎる。

PR

コメント

プロフィール

HN:
transcend
性別:
非公開

P R